前田幸長の強豪チームの作り方 レビュー※全国制覇した練習とは?

これだけは知っておきたいチームを強くする練習メニュー

根性論、精神論…。既存の指導論にNO

 

 

少年野球の指導方法で困っていませんか?

 

●子供が、なかなか上達しない
●レギュラーになれない
●チームにエースがいない
●守備でエラーが多く、競い合いの試合で勝てない
●相手ピッチャーが少し良くなると全く打てない
●試合に勝てず、今の練習メニューでいいいのだろうか?
●コーチをしているが、子どもたちや親御さんとのコミュニケーションが上手くとれない

 

など、少年野球の指導をしているコーチや親御さんなら、チームを強くしたい、子供を上達させたいと練習メニューについて色々と試行錯誤されているかと思います。

 

 

ですが、そのような悩みも、この前田幸長の強豪チームの作り方(DVD教材)が解決のきっかけになるでしょう。
何故なら、ボーイズリーグでわずか3年で全国制覇に導いた練習メニューを公開しているからです。

 

 

しかも、根性論や精神論といったスパルター指導は不要、子供が楽しみながらレベルアップし、チームが強くなれるしたら・・・。

 

⇒ 前田幸長の強豪チームの作り方の詳細はこちら

 

 

少年野球の指導方法で悩んでいました

実は、私も以前同じことで悩んでいました。
私は現在、小学校2年生から6年生までいる少年野球のコーチをしています。低学年のちびっ子はキャッチボールをままならない子や、上級生はすでに上手い子供もいて、選手のレベル差が大きいのが現状です。

 

 

上級生はある程度の水準で練習はできますが、ちびっ子はきとんと最初に教えていかないと後々、苦労することになると思いながらなかなか手が回りません。

 

 

最初は「褒めて楽しく」と良く言われるのですが、それではだらだらしてしまって練習が引き締まらず、怪我のもとになってしまいます。
かといって厳しく指導してしまうと、子供たちが試合で委縮したり、緊張してしまって、試合に負けてしまいます。

 

 

そうなると次の練習ではこちらもつい厳しくなってしまうという悪循環です。
いったいどうやって子供たちを指導すればいいのか悩んでいたんです。

 

 

そんな時に前田幸長さんの強豪チームの作り方というDVDを知り悩みを解消するきっかになりました。
特に子供のタイプ別の指導法や練習メニュー、スケジュールは目から鱗でした。

 

 

また、選手の保護者と上手くコミュニケーションをとることもコーチや監督の大切な仕事です。
保護者の協力がなければチームが成り立たないからです。

 

 

ですが、時には意見の対立や誤解から関係がぎくしゃくすることもあります。
そうならないための保護者と良好な関係を築けるコミュニケーションの仕方もあってよかったですね。

 

 

もし、あなたが私と同じように、指導法や教え方に悩んでいるならきっと解決に繋がると思います。

 

 

前田幸長の強豪チームの作り方とはどんな教材なの?

前田幸長の強豪チームの作り方の内容

 

この前田幸長さんの強豪チームの作り方は、ボーイズリーグでわずか3年で全国制覇を果たした『チームを強くするための練習メニュー』を初めてDVD教材化した株式会社プロスポーツ出版の商品です。

 

野球少年をはじめ、指導方法に悩む親御さんや指導者の方に「これを実践すれば必ず成果が出る」と自信をもって言える教材を提供したいという想いから、業界平均の2倍の時間をかけて制作されいます。

 

強いチームを作るための準備から普段の練習、強豪チームの運営方法まで余すことなく映像に収録してあります。
また、ただ勝てばいいということだけ解説したもものではなく、将来子供が良い選手になるためにどんな練習が必要なのかも説明してあります。

 

<教材内容>
★DVD3枚組 合計収録時間:約2時間11分
★メールサポート付き(購入日から60日間)
★全額返金保証付き(購入日から90日以内)

 

監修者 前田幸長さんのプロフィール

前田幸長

 

都筑中央ボーイズ会長
福岡市出身。1970年の生まれ。
1988年、福岡第一高等学校のエースとして、春夏連続甲子園出場。夏の大会では準優勝。同年のドラフトでロッテオリオンズに1位指名をされて入団。
プロ1面目からローテーションの一部を担い活躍した。
1995年に中日ドラゴンズに移籍し、1999年のリーグ優勝に貢献。2001年にフリーエージェント宣言し、読売ジャイアンツに入団。魔球と言われるナックルボールで、20002年mp日本シリーズ制覇に左ストッパーとして貢献した。
2007年にメジヤー挑戦を決意して巨人を退団、2008年テキサス・レンジャース傘下の3Aオクラホマ・レッドホークスと契約。中継ぎ投手として登板した。
同年12月に少年野球指導者としての活動を本格的に開始するために現役引退。

 

2009年以降、『都筑中央ボーイズ』を発足し、日米の両方の野球で培った経験と知識を少年達に伝える等、後進の育成に励む。
2011年、指導者としての活動開始からわずか1年で同チームは全国選手権大会への出場権を勝ち取り、2年後の2013年には同大会・小学生の部において優勝。

 

翌年の2014年には3年連続となる全国大会出場を達成すると同時に、各地の甲子園常連校・野球強豪校に進学する卒団生を20名以上輩出するなど、名実ともに強豪チームの仲間入りを果たす。

 

自身の野球経験を元にしたユニークかつ効果的な指導により、ごく短い練習時間で飛躍的に子どもたちを上達させ、設立からわずか3年という異例のスピードで全国制覇を果たす強豪チームを作り上げる。

 

前田幸長の強豪チームの作り方の特徴

 

私なりに前田幸長の強豪チームの作り方の特徴を3つ挙げてみます。

 

@わずか3年で全国制覇した既存指導論とは違うDVD教材
A楽しみながらレベルアップ・強くなれる一般では知ることが出来ない練習メニュー
B元プロ野球選手の前田さんから直接アドバイスを貰えるメールサポート付き

 

野球をやる人なら誰もがうまくなりたいと思って練習をしていると思います。
そして、コーチとは技術指導や練習の指導などをしてくれる人ですよね。

 

 

子供たちが尊敬するコーチとは、自らお手本を見せてくれて、子供たちにやらせてアドバイスをしてくれたり、褒めてくれたり、未来に希望を抱かせてくれるのが理想のコーチだと思います。

 

 

逆に信頼されないコーチとは、自分では何もやらず、口先だけで「しっかり打て」「ちゃんと投げろ」「しっかり捕れ」など言うだけで、実際にプレーすると選手よりもへたくそだったというようなコーチです。

 

 

もし、あなたが野球の経験があまりないようなら、尚のこと、お一人で練習法や指導方法を試行錯誤するのではなく、素直に野球経験者である前田さんがどのように子供たちに接して教えているのか知ることが大切でしょう。

 

 

この野球DVD教材はわずか3年で全国制覇を果たしたチームの『練習メニュー』『実際の練習風景』『指導法』が映像で分かり、わからないことは個別メールサポートで質問出来るというのが他の市販本などとは違う点で、大きな特徴です。

 

 

講師の前田さんは、ドラフト1位でロッテに入団し、その後中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツで活躍し、メジャーにも挑戦した知る人ぞ知る有名選手です。

 

 

その前田さんからインターネットとはいえ、個別指導のようなこともしてもらえるわけです。
親御さんで少年野球の指導を初めてするという方でも、分かりやすく、すぐに再現できるような内容になっています。

 

 

更に、このDVD教材は実践すれば結果が出る実績とデータがありますが、万が一効果が出なかった場合は、お申込から90日以内であれば全額返金してもらえ、安心して取り組めるのも良い点です。

 

少年野球でもピッチャーの育成が大事

大人の野球を見ていてもピッチャーは試合に勝つためには大事ということはわかりますが、少年野球では特に大きな役割があります。
そのチームが強いか弱いかは、いいピッチャーがいるかどうかで殆ど決まるといっていいくらいです。

 

少年野球のピッチャー

 

これは 他の野手が下手でいうことではなく、ピッチャーが良ければ他の野手もいいプレーが出来るようになってくるんだと思います。
もちろん、ピッチャーの力を引き出すキャッチャーの役割も同じくらい大切です。

 

 

少年野球では、大人のような複雑なプレーはまだ覚える必要はありませんから他の選手から信頼されるバッテリーになれることを目指したいですね。
この前田幸長の強豪チームの作り方は、 誰をどのポジションで使うと強いチームになるのか?その見分け方なども分かったし、エースが育つピッチャーの育成など練習法もあり、より効率よくチームを強くすることが出来ます。

 

 

また、野球は団体競技なので、選手一人ひとりが上手になるだけではダメで、みんなで助け合う攻撃と守備が出来ないと勝てるチームになりません。
強豪チームはそのあたりも出来ていて、「どこへ。どう動くといいのか」
どこに送球すべきなのか」など考えてプレーをしていますので、そのあたりの練習メニューも参考になると思いますよ。

 

前田幸長さんの口コミや評判はどうなの?

実際、前田幸長さんの指導法を体験し、お子さんの上達を実感している親御さんからこのような喜びの声(口コミ)が届いています。

 

(Nさん)
私は野球を一切やったことがありませんでしたが、野球を子供が始めたことをきっかけに練習や教え方を考えるようになり、ちょうどそんな時に前田さんの指導方法を知りました。
この練習メニューや指導法を知ってからというもの、伸び悩んでいた息子も「もっと上に行きたい、試合で活躍して勝ちたいという気持ちが強くなり、日本代表に選ばれるほどの力が付きました。どこまで通用するのか親としては今後が楽しみでしかたありません。

(Kさん)
息子が少年野球を始めたのですが、なかなか伸びずに試合にもなかなか出られず悩んでいました。
ですが、前田さんの指導は、群を抜いていて、知っているようで出来ていなかった基礎からしっかり身につけることができたようです。
練習でも、自分の体のどこが動いているのかを意識したり考えたりと目標や課題を自分で見つけて行うなど自主性が出てきて、走攻守の三拍子そろって延びたし、特にバッティングでは長打も打てるようになりなりました。
基礎から学べ、子供たちの攻走守の野球技術をグングン伸ばすことができるので、本当にお勧めです。

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えてお伝えしています。

 

前田幸長の強豪チームの作り方の欠点

ただ、どんな良い商品にも良いところばかりではなく、悪いところもあります。
この前田幸長さんの”強豪チームの作り方の最大の欠点は、値段が高いことかもしれません。

 

 

価格が特別価格になっているとはいえ税込・送料無料で16,800円です。
高いと思いましたか?

 

 

ですが、一般では知ることが出来ないわずか3年で全国制覇に導い練習メニューや指導方法がわかるんです。
しかも、体格やセンスに頼らない野球脳構築法と、効率的なチーム育成術がわかることで、子供の潜在能力を最大限に引き出し、子供たちの攻走守の野球技術をグングン伸ばすことができるんです。

 

 

そして、上達を実感した子供たちは、自主的に練習にも積極的に取り組むことはもちろん、目標をを持って頑張るようになるんです。

 

 

DVDなら何度も繰り返しみれますし、月謝や交通費もかかりません。弱小チームからでも効率よく個々のレベルアップが出来て、強いチームにすることが出来るので支払う金額に見合っている、あるいは安いと言えるかもしれません。

 

 

もちろん、実際の指導に勝るものはありませんが、自宅やご自身のグラウンドこの内容を忠実に実践することで、確実に上達し、チームも強くなります。
また、悩んだ時に自宅で確認をするため格好の映像教材にもなるでしょう。

 

 

また、現在、1回だけですが前田さんからのメールサポートも受けられますし、返金保証もあります。

 

まとめ

前田幸長の強豪チームの作り方をまとめましたがいかがでしたか?
この野球DVD教材は、全国制覇を達成したチームが実際に行っている練習メニューとタイムスケジュールがわかるというこれまでにない教材です。

 

 

ですので、野球経験があまりないような親御さんや指導者の方でも全国制覇したチームとまったく同じ練習がすぐできるようになれるということです。

 

 

ですので、この前田幸長の強豪チームの作り方を実践することで得られるメリットとしては次のようなことが挙げれます。

 

●練習メニュー作りで頭を悩ませることがなくなります。
●今まで処理できなかった打球もアウトにできます
●強肩の外野手が育ちます
●野球経験がない親御さんや指導者の方でも、全国制覇したチームとまったく同じ練習がすぐできるようになります。
●負けてばかりいたライバルチームに勝てるようになれる
●練習時間が短くても、子供たちの攻走守の野球技術をグングン伸ばすことができます。
●子供が自主的に練習に取り組むようになり、高い目標を目指して頑張るようになります。
●少年野球の子どもを伸ばすコーチ術がわかり、チームワークのとれた一体感のあるチームになります
●元プロ投手の前田さんの投球術や練習法がわかり、チームにエースが育つ
●スイングに力強さが出て、長打が打てたりチーム打率がアップします
●子どもたちの潜在能力を高められ、おのずと強いチームになる
●保護者との理想的な関係を築け、余計な口出しが減り、サポートもしてくれるようになる
●子どもたちとの距離が縮まり、信頼される指導者になれます

 

前田幸長の強豪チームの作り方のまとめ

など、今からでも日頃の練習に取り入れれば理想とする強いチームに近づけるんです。
何より、毎日怒鳴りながら、辛く厳しい練習をしたりという根性論、精神論とか以前の指導論は、今の子供のジュニア期にとってもっとも大切な「伸びしろを作る」という指導を大きく邪魔するものです。

 

 

少年スポーツは子供たちにとって楽しさをもたらすものではないといけません。
そういった意味でも、この前田幸長の強豪チームの作り方は、子供を上達させたい親御さんや少年野球の指導法や練習メニューで悩んでいる方にこそおすすめです。

 

 

気になった方は、下記公式ぺージのボタンをクリックして今後の参考にしてください。

 

\今ならお得な特別価格(最安値)/

 

 

更新履歴